人を「財と」考え、新たな価値を創造し未来へ

VISION

株式会社エープラスはSalesforce導入支援、ITエンジニア常住型開発支援、医療ITソリューションの三つのサービスを軸に、ゴールまでの目標意識を共有できる人材・ソリューションを提供することで、貴社のビジネス成功までのスピードを加速させます。

事業内容

SERVICE


 

Salesforce導入支援



Salesforceを新規導入する企業様向けのサービスとなります。標準設定以外にも、画面や帳票開発、他システムとの連携開発など、お客様のご要望に対して最適なご提案をいたします。システムの導入をするだけではなく、システム利用(運用)の定着化がミッションであると考えています
 

ITエンジニア常駐型支援


弊社のシステムエンジニアリングは、お客様が抱えるプロジェクトの遂行、ビジネス目標の達成を強力にサポート。金融、通信など多岐にわたる業界で積んだ実績、ノウハウをもとに、要件定義から、外部・内部設計、開発、運用保守まで必要な人材をタイムリーに提供します。弊社エンジニア社員全員がSalesforce資格を保持しております。さらに協業のパートナーから人材をアサイン。プロジェクトに最適なリソースの投入で最大のパフォーマンスを発揮します。
 

LINEへの医療法人向け来院・ワクチン予約システム運営

弊社はLINE株式会社が展開する「LINEミニアプリ」の先行事例として、全国医療法人向けに来院・ワクチン予約管理システムを2021年5月1日よりサービスの提供を開始する予定です。弊社はビジネス起案から、システム設計・開発、マーケティング、導入、運営まで全プロセスを担います。
 

外国人ITエンジニア紹介サービス


弊社外国人ITエンジニア紹介は以下特徴となります。
・「日本在住」×「日本語ビジネスレベル」×「若手」
・ご紹介可能なエンジニアは、中国または日本でのシステム開発経験者
・弊社PM経験者がエンジニアの技術力をチェック、貴社に最適なエンジニアをマッチング、推薦いたします。
 

オフショアパートナー紹介事業


弊社は中国・大連オフショア側の豊富な人脈を持っており、御社に最適なオフショアパートナーをご紹介します。またそれと伴った現地調査、訪問及び通訳サービス等ワンストップでご提供いたします。
 

中国における医療機器研究開発


弊社は中国の最先端AI、IoT技術テクノロジー企業と強いパイプを持っており、また日本においても弊社は専門的な医療知識を持っているため、「日本医療機器製造技術 X 中国最先端技術力」という考え方に基づき、中国で日本医療機器メーカー向けの最先端医療機器研究開発センターの設置を積極的に推進しております。詳しくはメールでお問い合わせください。

エープラスについて

ABOUT


 
株式会社エープラスでは、ITの力でより良い未来を創造するため、様々なビジネスを行なっています。Salesforce開発支援をメインに様々な企業のサービス構築のサポートや請負を行っております、それ以外に各医療法人向けに自社のITサービスの展開、一般社団法人国際医療連携協議会を提携し、海外(中国)の最先端IT医療技術を日本に導入することなど幅広いサービスを展開しています。
 

お問い合わせ

CONTACT



プロジェクトのご相談、医療ITソリューション事業に関する資料請求やご質問など、お気軽にお問い合わせください。お問合せの際にお名前、連絡先、ご用件をご記入したうえ、以下にお電話かメールアドレスでお問合せ下さい。
受付時間:午前9時から午後5時(土・日・祝除く)
TEL: 03-6883-9851
メール先:info#a-plus-japan.co.jp
(※上記#を@にご置換した上、ご連絡お願いします)